幸せを紡ぐ物語

物語【希望の歌】第1話

100_kibouno_uta

この地は悲しみに覆われていた。
空は黒ずみ、木々の葉は落ちたまま緑に茂ることもなく、草花は枯れ果て、人々は絶望とともに生きていた。

昔は良かった…。
幼い頃に見た景色はどこへ行ってしまったんだろう。
この世界には希望がない。

年老いたものたちは豊かだった時代を懐かしみ、大人たちは笑顔を忘れうなだれていた。

…第2話へ続く
〈絵と文/松本圭〉

・・・◆・・・◆・・・◆・・・

絵画作品「希望の歌」作品詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

ページ上部へ戻る