ファンタジー

  1. 物語【night game】第2話

    明日は朝からおしゃれして、外国のお店が建ち並ぶあの街へショッピングに出かけましょう。週末のパーティに着ていくドレスを選んで、宝石店でアクセサリーも買うの。お買い物に疲れたら高級なレストランで3時間かけてゆっくりランチ。

  2. 物語【どこかで誰かが】最終話

    世界中で自分だけが一人のような気がしていたけれど、この世界のどこかにいる誰かと、心は通じている…。少女の心の中に、お月さまの穏やかな輝きのような優しい温もりが、ふんわりと広がっていきました。「お月さま、どうかその人たちに伝えてください。どうぞ暖かくして眠ってください。

  3. 物語【ガーベラ】第2話

    私は花です。ガーベラです。町の小さなお花屋さんに並んでいます。私は今日、どなたのお家に飾られるのかしら。土曜の午後、小学生くらいの男の子がお店にやってきて、ずいぶんと長い間考えたすえ、私を選んでくれました。私を抱えて走る男の子のシャツからは汗の匂いがしました。

ページ上部へ戻る