幸せを紡ぐ物語

物語【夜間飛行】第4話

25_yakan_hikou

翼のある女性とともに、青年は空の上から様々な世界を見てまわりました。

暖かい南の海の、今まで見たことがない深く透明な青さ。
寒い寒い北の国の、真っ白な雪の世界と暖かく揺れる家々の明かり。
アラビアンナイトのような建物に、青年の心はワクワクと弾み、思わず感嘆の声を上げました。
一面に広がる草原を走る馬の姿に、青年は雄大なドラマを思い浮かべました。
見渡す限りの砂漠は…。

…最終話へつづく♪
〈絵と文/松本圭〉

・・・◆・・・◆・・・◆・・・


絵画作品「夜間飛行」作品詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

ページ上部へ戻る