幸せを紡ぐ物語

物語【cross road】第3話

50_cross_road

必ずまた会える誰かを信じられるなら、一人も時には楽しいものです。
でも、それは孤独ではありません。
孤独が好き、なんて言う人は、本当に孤独な思いをしたことがない人なのでは?なんて思ってしまいます。

ふと、故郷の星を探して空を見上げました。
私はもう二度と生まれた星へは帰れないのです。
先週の水曜日、隠しておいたはずの私の壊れた宇宙船を、リサイクル業者のお兄さんが回収して鉄くずにしてしまったのですから!

…最終話へ続く
〈絵と文/松本圭〉

・・・◆・・・◆・・・◆・・・

絵画作品「cross road」作品詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

ページ上部へ戻る