日傘

作品について



背景は竹林、…ではなくて、日本の文様からイメージしています。

配色は変えていますが、笹倉幻照堂(大阪)所蔵の
「竹図布団地」から発想を得ました。

土の中からまっすぐに伸びる竹、
成長が早く生命力が強いことから、
霊力が潜んでいると信じられてきたそうです。

夏の暑い盛りに白い日傘をさし、背筋をスッと伸ばして歩く、
竹のようなまっすぐな心で、明日を見つめています。

画材/カンバス、アクリル
絵のサイズ/サムホール(15.8cm×22.7cm)
価格/30,000円(額付き)

kounyuu

STORY

物語【日傘】第1話
物語【日傘】第2話
物語【日傘】最終話

ページ上部へ戻る