flower fairies

作品について

色から触発されてアイデアが浮かぶことがあります。

青のイメージの絵を描きたいな、と思って
青い花園の中の妖精たちを描きました。

ロマンチックというよりは、ちょっと小生意気な顔をした妖精たちですが、
妖精が主役、というよりも、実は青い花園が主役。

妖精たちはそれを知ってか知らずか?
ちょっと不満そうな顔で存在を主張しています。

 

画材/カンバス、アクリル
絵のサイズ/F50号(90.9cm×116.7cm)
価格/650,000円(額付き)

ご購入・ご相談はこちらからどうぞ

STORY

物語【flower failrys】第1話
物語【flower failrys】第2話
物語【flower failrys】第3話
物語【flower failrys】第4話
物語【flower failrys】第5話
物語【flower failrys】最終話

ページ上部へ戻る